英語を始めるなら今がチャンス❣

kodomoeigo English

こんにちは。aoiです。

 

kodomoeigo

日本の英語教育は・・・

突然ですが、今の日本の学校英語がどんな風に様変わりしているか、ご存じですか。

100年に一度といわれる変革の波が来ていて、学校の英語教育の基盤が変わろとしています。

まず、その一つとして小学校で、「英語」が教科となり、国語や算数と同じ扱いとなりました。成績がつけられ、通知表に評価がつくということです。現在は5,6年生が対象ですが、近い将来3,4年、もしくは1,2年生に下がってくることが予想されます。

二つ目として中学校では英語の授業はすべて英語(All English)で実施することとなりました。つまり、英語の授業では先生も生徒も英語で授業を進め、英語で会話するということです。現実問題、今まで英語に触れた経験のない生徒たちは英語の荒波に放り出せされ、露頭に迷っています。

ラッキーなことに、英語を習わせてもらえたり、何らかの英語を使う環境においてもらった幸せな子どもたちはいいですが、多くに生徒は英語に苦戦しています。

そして、高校や大学入試、就職試験でも英語の4技能が重視され、「読み」「書き」だけでなく、「聞く」「話す」といった能力を問われ、点数配分における英語の割合が年々上昇しています。

今、日本人に求められている力

英語の4技能はとても大切です。しかし、それ以上に今、私たち日本人が求められていることは、しなやかなコミュニケーション能力です。

自己を表現する力(たくましさ)と対話する力(しなやかさ)です。自己を表現する力は、自分をしっかりもち、自分で考え、判断し、表現・行動する独創力が基盤となります。対話する力は、他者との違いを楽しみ、意見の違いや関係性を調整する共創力です。

自分らしく生きるための英語

英語はコミュニケーションのためのツールです。そのツールの使い方を身に着ければ、世界中のたくさんの情報を自分の中に取り込み、よりよい生き方のための選択肢が増えて自分の世界を広げていくことができます。

BE Yourself  ビー ユアセルフ

あなたはあなたらしく、そのままで。そのままの自分らしい自分を自ら受け入れ、そして周りに人たちにも受け入れてもらう。自由に、自然に。

Want to BE   ウォントゥ ビー

自分の世界を広げ、なりたい自分になる。あなたの夢はだれにも邪魔されない。

 

ベネッセの児童英会話教室、ビースタジオ(BE  studio) はこの2つのBEを大切にしています。

この秋、新開校

10月より、子ども英会話教室 Benesse(ベネッセ)のBE STUDIO(ビースタジオ)を開校します。

子どもたちの「話したい」「聞いてほしい」を全身でうけとめ、子どもたちとの時間を大切にして、自分らしく伸び伸びと成長していくお手伝いをしたいです。

 

ただいま絶賛、無料体験レッスンを受け付けています。

english

BE STUDIO

👆ビースタジオのホームページです。

英語は今、進学や就職において重要なものとなったばかりでなく、グローバルな社会を生きていくうえで不可欠なスキルとなりました。

さらに英語を学習していく中で、自分を表現する力(自己表現力=たくましさ)、人としなやかにコミュニケーションする力(コミュニケーション能力=しなやかさ)を身に着けることができます。

そして何よりも、大切な大切な時間を共に過ごし、子どもたちの「話したい」「聞いてもらいたい」をかなえて幸せな時間を分かち合いたいです。

子どもたちが自分らしく、なりたい自分に向かう姿をみることが、何よりも楽しみです。

★新規開校の特典満載★

① 無料体験レッスンをうけていいただき、1週間以内に入会を決めてくださると入会金¥5,500が無料になります!

② 新規開校のため、入会いただいた皆様にスクールバッグをプレゼント!

③ 体験レッスンを受けていただいた、全員にアルファベット下敷きをプレゼント!

後になって後悔してからでは遅い!?

今がジャンプの時!

コメント

タイトルとURLをコピーしました